コンタクト

アドレス(URL):

1行紹介

百姓のひよこです

自己紹介文

◎さかい農事研究所の概要
◆水稲:次世代の夢を30㌃(3000㎡)
◆麦:もちむぎを5㌃
◆家畜:やぎさん

◎沿革 
【1997年】8月 営農組合で稲刈研修 稲作に興味/11月お米ギャラリー銀座で新形質米水稲品種「関東168号」(後の農林332号 通称:ミルキークィーン)を知る
【1998年】5月 山羊の飼育開始/8月稲刈研修 稲作を決意/9月 第1次隠岐調査 牧畑に関心
【1999年】水稲「農林332号」(関東168号が農林登録)試験栽培 無農薬栽培に取組むも失敗/6月全国山羊サミットin沖縄へ参加/9月 第2次隠岐調査/農林332号の種子を篤農家に配布
【2000年】水稲「愛知93号」(あさひのゆめ)「みのにしき」「旭竜」の栽培を農家に依頼 試作せるも普及せず/9月 第3次隠岐調査/篤農家により農林332号が普及/10月全国山羊サミットin岡崎へ参加
【2001年】4月水稲「農林48号」を山梨JA梨北より購入試作/5月~6月 瑞西・仏蘭西の農業事情視察/9月 第3次隠岐調査/11月 裸麦「すみれもち」1㌃試作 種籾15㌔の収量を得る
【2002年】8月全国山羊サミットin十勝清水へ参加/10月台風により倉庫屋根大損害/11月もち麦栽培本格化15㌃に拡大 翌年300㌔収量を得るも鳥害甚し
【2003年】4月子やぎ2頭誕生 山羊牧場開設5㌃/7月 第4次隠岐調査/9月 全国山羊サミットin水戸へ参加/11月 もち麦栽培35㌃に拡大
【2004年】山羊牧場増設8㌃に拡張/9月 第5次隠岐調査/えひめ千年の森をつくる会活動に参加 台風でオダ倒壊/11月 もち麦栽培40㌃に拡大
【2005年】3月 子やぎ3頭誕生/5月 子やぎ1頭喪失/水稲「農林48号」栽培面積14㌃に拡大/赤米「観246号」・黒米「みどりもち」試作/6月 ブログ「さかい農研」開設/10月モチ麦パン試作を東京の老舗パン屋さんへ依頼 農林48号について重大協議/赤米・黒米の種籾収穫成功/11月捨てやぎを保護 京都一燈園農事研究所主催稲作研修に参加/12月水田マルチ直播栽培の研究開始 親やぎ没 牧場の柵を改修&増設 子やぎ誕生
【2006年】1月山田方谷先生について調査/2月ミヨブタ研究開始/3月愛媛県大洲市にて水稲布マルチ栽培について研修 松山えひめ千年の森をつくる会にて地域活動について教示を受ける/5月水稲布マルチ実施/8月第1回かやかやまつり/9月さかい農研新館竣工/10月お布団農法不成功/コンバイン3両に増強
【2007年】4月除草剤を使用しない農法研究開始
5月紙マルチ栽培に取り組む/6月 第2次水稲布マルチ栽培実験開始  /
業用溜池にて子ども達と水辺の自然観察会開始/8月第2回かやかや馬祭り開催
【2008年】
第2次紙マルチ水稲開始/農業用ため池にて、子どもと水質調査実施/
月第3回かやかや祭り開催/えひめAI-2製造/菜の花エコプロジェクトに参加/トラクターにてんぷら廃油の添加試験開始/もち麦栽培断念
【2009年】
第3次紙マルチ水稲開始新品種「ヒカリ新世紀」導入/
6月採油用菜種採種/
10月てんぷら油試食会
【2010年】
水稲「次世代の夢」試作/電動草刈機導入
【2011年】
耕作放棄田の開墾に取り組む/自然農法による「次世代の夢」食味計数値89を観測

◎管理人date
◆1973.06.09生♂
◆身長:168センチ 
◆体重:77キロ 
◆容姿:猫背 
◆視力:右0.1左0.05ガチャメ 
◆聴力:左が弱い。

◆左投げ右打ち・・使えない
◆性格:頑固で優柔不断
◆脳味噌の構成:
   97% ****
    1% 稲作 
    1% やぎ 
    1% その他
◆所有車:軽トラック×2 ライトバン×1 トラクタ×1 コンバイン×2 管理機×1
◆飼育動物 やぎ
◆所属団体 さかい農研生産本部付 N○少年野球連盟審判員 全国山羊ネットワーク会員 私設隠岐調査隊長 宮澤賢治学会員 えひめ千年の森をつくる会員 地元消防団員 一松海岸を守る会 会員
◆資格 房総学検定2級 アマチュア無線技士4級


興味のあること

◆好きな人物:山田方谷 河井継之助  宮澤賢治 笠智衆 香川京子  水森かおり ◆好きな稲:農林8号 農林22号 農林48号 農林332号 あさひの夢 次世代の夢 ミルキーサマー ◆好きな音楽:フリッツ・ライナー&シカゴ交響楽団(CSO)の近代音楽、富田勲「新日本紀行」  ZARD レイモンルフェーブル ◆好きなコトバ:「看脚下」「備蓄」   ◆好きな映画:小津安二郎「東京物語」、溝口健二「山椒大夫」、円谷英二特撮作品 ◆趣味:①ブログの更新②コンバインのワックス洗車